浅く広く自由なブログ

いろんなことに浅く広く足をつっこむブログ

LINEスタンプリジェクトから承認、販売開始しました。

前回のLINEスタンプ作成の記事から約4ヶ月強経ちました。

 

前回は作成、申請、リジェクト(不適合)まででしたが、無事合格し販売開始になりましたので、その後のことなどをシェアしたいとおもいます。

  

 

リジェクト後からLINEスタンプ販売まで

リジェクト後したことは前回の記事↓

ittok.hatenablog.com

で詳しく書きましたが、作成中のスクリーンショットをブログの記事に貼り付け、LINEクリエイターズスタンプの運営さんにリンクを貼り再申請しました。

リジェクトの内容にスタンプ自体に不適合は記載されていなかったので、スタンプの手直しはしていません。

再申請から1週間くらいで申請が認められついに販売開始となりました。

 

LINEスタンプの売上状況

販売開始から4ヶ月強。LINEスタンプの売上状況です。

 

8〜10月が記載されていないのは売れていないからですwww

4ヶ月強で売れたスタンプは9個、分配金額は299円となりました

買ってくれたのはほぼ身内ですww

売れない!売れない!と聞いてはいたものの正直もう少し売れると思っていました

 

LINEクリエイターズスタンプ購入者からの感想

購入者さん(身内w)から私のLINEクリエイターズスタンプの感想やご意見を頂きました。

 

・キャラクターの素材がマイナーすぎる。

・キャラクターの色が悪い。

・色が濃い。

・茶色いから知らないひとからみたらう○こみたいww

・文字があると使い方が限定される。

 

いろいろありましたが今後の参考にさせていただきます。

 

最後に

前回記事と今回の2記事にわたってLINEクリエイターズスタンプの作成から販売までを見ていただいてありがとうございます。

LINEクリエイターズスタンプを作ってみたいと思っている方の参考になれば幸いです。